FC2ブログ

第182話: パーティー(2回目)その1

やっと寒さも和らいで来たと思っていたら、
AO氏からLINE連絡が来ました。
今年2回目のパーティーへのお誘い。
二つ返事で返信すると、今回は5人なので
ホテルの広い部屋にするらしい。

当日、某ホテルに行くと、キングサイズのベッド
のある広めの部屋だった。AO氏とAP氏の他に
前回は参加しなかったAV氏とAW氏がいた。
彼らは大阪在住で、東京に来た時に会う仲間らしく
たまにしか参加しないらしい。

自分も時々大阪に出張した時には褌バーに行く事
とか話をしたら、今度大阪で飲もうということになり
LINEを交換。この部屋は彼らが泊まるので、今夜は
この二人が主役だ。

二人とも年齢は自分とほぼ同じだが、毛深いクマ体型。
下腹に埋もれ気味のアソコは大きい方ではない。
AW氏はベッドでAO氏とAP氏と絡み始めたから、
自分はAV氏とソファーへ。

ranpa6.jpg

AV氏はフェラされるのが好きらしく、ソファーに座ると
自分に床に跪いてしゃぶってくれとねだる。
口に含んで亀頭をこねくり回していると、どんどん硬く
なって行く。陰毛が濃いので先端の方だけをなめていたが
頭を掴まれ喉の方まで一気につっ込んで来たかと思うと

「イくっ!出る、出る、出る~」
「溜まってたん、全部飲んで~」

物凄い勢いで喉に直接当たる彼の精液を飲まされ
さらに亀頭に残った精液を舐めてお掃除させられた。

ranpa7.jpg

「交代だね、自分のマラをウケてもらおうかな」
すると彼は持って来ていたバイブとローションを出して
「アナルをトロトロにして〜」と言ってきた。
ローションをアナルに注入し、バイブを突っ込んで、
乳首を愛撫してあげると
「うぅ〜、ああぁ〜」と咆哮を上げながら悶える。
「挿れて〜」と、バックの体位になる。
「ガッツリ掘ってやるからな!」
一気にブチ込んでガン掘りしてやった。
さっき舐めとってやったのに、再び亀頭をベトベトにして
汁を垂らすAV氏。相当淫乱だ。
正常位に変えて最後はヘソに精子をブチまけてやった。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Satoki1126

Author:Satoki1126
SATOKI
180cm・80kg、
40代後半、P=15cm、
六尺褌が似合う(?)
ちょいデブ中年男

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
4458位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
432位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
ランキングに参加してみました。

FC2Blog Ranking